オーストラリアで便秘になったら試す究極の4つの事

オーストラリア暮らし

誰にでも1度は経験があるとても不快な便秘。

あなたにも経験がありませんか?

旅行中に食生活が変わったからか、長時間の飛行機の移動のせいなのか。

お腹が重く腸の動きが全く感じられない日々が続きました。  

旅先で水が変わったりしてお腹の調子が変化するのも原因なのかもしれません。

一般的に良いとされる朝一番に白湯をゆっくり飲む事から始め、昼間は水をたくさん飲むように意識して、体を動かして運動したり、野菜をたくさん食べたりお味噌汁や納豆も食べてみたり。

薬嫌いな私はなるべく便秘薬を使わずに改善できないかを試しました。

白米から玄米に変えてみたりもしましたが、なかなか効果が出てこず焦り始めました。

寝ても覚めても便秘の事が頭から離れず、友達や職場のいろんな人に相談してはアドバイスしてもらった事を全部試してみました。

そこで、やっとたどり着いた私の究極の4つの便秘解消法をご案内します。

この記事では、実際に私が試したすべての便秘解消法から一番効果があった4つをご案内しています。

1日に2つのフルーツを食べる

私が食べ始めたのは、キウイフルーツ、バナナ、リンゴ、プルーンから一日2個です。

特にキウイフルーツはよく食べていて、とてもお勧めです。

ちなみにオーストラリアでは、皮のままキウイフルーツを食べる人もいます。

私は皮の部分は食べずに、まず包丁で半分に切ってからスプーンですくって食べています。

そして、りんごは皮のままかじっています。

An Apple a Day Keeps the Doctor Away と言われています。

リンゴはとても体に良いとされており、1日に1つのリンゴは食べたいものです。

META MUCIL メタムシル

META MUSCILはスーパーマーケットや薬局でも売っています。

META MUCIL(メタマシル)とは?                スーパーマーケットや薬局で売っている水溶性植物繊維と不溶性植物繊維で100パーセント天然のオオバコ科の植物の殻のサイリウムハスクからできているサプリメントです。             

META MUCILの4つの効能とは?                    1.コレステロール値を下げる                       2.健康的な血糖値を維持できる                      3.腸を健康にサポート                                4.便の量をまして柔らかくし、体内を洗浄する                           

飲み方は、コップ1杯の水(250ml)にティースプーン大盛1杯を溶かして飲みます。

スムージーに入れてみたり、いろんなフルーツと組み合わせても良いです。

フレーバーもレモンとオレンジがありますが、私はオレンジが飲みやすく愛用しています。

WOOLWORTHやCOLESでも時々割引で販売されています。

673グラム入りの大きいサイズと283グラム入りの小さいサイズがあります。

私は一日1回飲む事から始めて、その後に1日3回飲む事を2週間続けました。

効果は抜群でした。

プロバイオティクス サプリメント

便秘改善に必要なのは、健康な腸内細菌を増やす事です。

野菜や玄米も食べましたが、効果が感じられなかった私は友達に勧められて次にプロバイオティクスをスーパーマーケットで購入しました。

私が買ったのはLIFE SPACEのBroad Spectrumです。

通常は60錠で$35くらいで販売されています。

一錠に320億くらいの生菌数が入っているようです。

少し高額と感じるかもしれませんが定期的にスーパーで半額セールなどがありますので、その機会に是非買ってみて試してみてください。

私の場合ですが、一錠飲んだ次の日に早速変化があり便秘が緩和された確かな実感がありました。

便秘薬 Coloxyl with SENNA コロキセルとセンナ

この便秘薬はWOOLWORTHやCOLESのスーパーマーケットや薬局でも販売しています。

もちろん処方箋などは必要ありません。

病院でも入院患者さんにも提供されているようです。

オーストラリアで40年にわたり販売され愛用している人も多いようです。

一晩で便秘を解消するために、便を柔らかくして腸の筋肉を刺激して排便をより簡単に快適にしてくれる便秘薬です。

1回に1-2錠服用し、最高4錠まで服用可能で、6-12時間後に効果があります。

また水分をたくさん飲む事が必要になります。

お値段も比較的お求めしやすい60錠入りで$6で販売されています。

私の場合は、かなりしつこい便秘体質であったため2-3日連続して2錠づつ服用しました。

特にお腹に痛みなどはなく、翌日には必ず腸が動いてきて効果がありました。

私の場合は、お腹が張ってどうしても翌日には出したいという時に使いました。

今は、便秘が改善されたために使用していませんが、今後また便秘体質になった時に使うことが考えられるのでこの便秘薬を手元に置いています。

今でも毎日1日に2つのフルーツを食べ、朝に1回メタムシルを飲み、プロバイオティクスも飲んでいます。

どれが一番効果があるのかは断言できませんが、この習慣で自分の身体(腸)の中身を改善する事によって便秘を克服する事ができたと確信しています。

腸内フローラを健康にすることで、メンタル的にも免疫力効果もあるので一石二鳥以上の恩恵を受ける事もできます。

便秘で困っている人でなくても、強い身体と健康の為におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました